ヘアケアをしてるのにダメージが気になるのは?!

query_builder 2021/05/30
ブログ
IMG-1424


育ちが良い人と言うとどんなイメージ
を持ちますか?

 

 

 

お金持ちのご令嬢、
ご子息やお嬢様やお坊ちゃまを連想
する方がほとんどだと思います。

 

 

しかし育ちが良いという意味は
調べてみるとそれだけではない様です

 

 

 

人として立派に育っている
勉強だけでなく人としてのマナーが
きちんと出来ている人のことを言うそうです。

 

 

 

裕福に育った人はもちろん教育も十分
に受け文化的にもマナーを習得してい
る人が多いでしょう。

 

 

 

しかし質素な暮らしでも
この人は育ちが良いんだろうなと
思われる人も多くいると思います。

 

 

 

今回は育ちのいい人の中で髪が与える
ヒントを探して見たいと思います

 

 

 

どこか余裕のある雰囲気
だったり生活習慣にゆとりを持つ
ことなど上げられますが、

 

 

 

意外と当たり前のことが出来ている
ことかもしれません。

 

 

 

そうなると一般人である人も
身につけることができるもの。

 

 

 


その中でも自分の得意分野はやはり
髪のことになります。

 

 

 

いくら身なりが整っていても
普段からお手入れをしてないと
差が出る場所が髪と指先と
言われています。

 

 

 

自分の身だしなみをきちんと
チェックできると言うことは、

 

 

 

自分の時間の使い方が上手で安定した
生活が送れていると言うことになり
ます。

 

 

 

 

育ちのいい人と思われるポイントに
髪もあると言うことがなんとなく
解る気がしませんか?

 

 

 

髪に時間をかけても「見た目が残念」
な髪ということもあります。

 

 

 

そこで今回髪に時間をかけていると
いう方限定で、

 

 

 

毎日同じ時間でもっと髪質に変化を
つくれるやり方があるとしたら、

 

 

 

やってみたくないですか?

 

 

 

特に面倒なことがないとしたら
なおさらのこと!

 

 

 

むしろもっと時短でできるかも
しれません!

 

 

 

髪質再生の大きなポイントは
毎日自分の髪にかける時間がつくれる
ことがポイントです。

 

 

 

たまにはおサボりも大丈夫ですが...。

 

 

 


普段からお手入れをしてないと
差が出る場所が髪と指先といいました

 

 

 

この差というのは髪質改善をしている
ことと髪質再生をしていることの差です。

 

 

 

髪質改善をしている髪は
ビフォーの写真

 

 

 

このビフォーは長年髪質改善をしてきた結果がビフォーに現れている証拠。

 

IMG_1410.JPG

ところが同じビフォーでも最初の時
とは3ヶ月で見た目も変わりました。

 

 

 

どうして最初のビフォーって
悩みのある髪になっているのだろう?

 

 

 

今の髪がどうしてパサパサなんだろう?

 

 

このように感じている方はものすごく
多いんです。

 

 

 

そしてこうも考えていきます。
カラーをしているから
ちゃんとお手入れをしていないから
年を取って老化しているから

 

 

 

これらの理由で諦めてしまうことが
多くあります。

 

 

 

すごく残念に思うことは、
白髪を染めて恥ずかしくなく
綺麗な髪にしているはずが、

 

 

 

違う髪の部分で悩んでしまうことです。

 

 

 

私がヘアドクターと名乗るきっかけ
にもなったのがこの問題を髪の本質
から学んだことです。

 

 

 

過去30年の中で30年お付き合いを
している方が多くいます。

 

 

 

この髪の歴史がヒントになるのですが
自分が担当している方の髪が傷んだり
パーマをかけてもかからなかったり
色が染まりにくくなったりと経験して
きました。

 

 

 

今まで大丈夫だった髪が次第に
同じことが出来なくなってしまった
のです。

 

 

 

ですがここからが問題

 

 

 

今更あなたの髪が傷んでいるから
かからない染まりが悪いとは言えない

 

 

 

その例がこんな髪です

IMG-1424.jpg

IMG-1425.jpg

この写真のポイントは真ん中を境に
ウエーブのある髪と無い髪との違い
です。

 

 

 

右がかかっていないのに対して
左はウエーブが出ています。

 

 

 

右側がウエーブがないとクレーム。

 

 

 

かけ直ししてもらったらもっと
傷んでウエーブも無い状態です。

 

 

 

これも意外と美容師あるあるで
かかっていないのには2つ理由があり
薬による酸化不足かダメージによる
理由です。

 

 

 

今回はダメージが強いので
パーマはお断りして

 

 

 

ポジティブヘアで艶のあるウエーブに
して感動してもらい仕上がりました。

 

 

 

 

髪は長く付き合うことで本質的に
髪の在り方(髪生命力)があります。

 

 

 

その本質を知ることでその場の対処法
ではなく予防によってヘアドクター的
立場から事前に予防線を張って

 

 

 

コントロール
できるやり方です。

 

 

 

このコントロールは毎日のやり方が
重要となります。

 

 

 

つまり
ヘアドクターと%LAST_NAME%さん
とで共に確認しながらコントロールを
調整していくやり方です。

 

 

 

そろそろ本格的に
「髪をなんとかしなくては」っと
感じている方をはじめ

 

 

 

人から見られる立場の方や
自分の髪を変えたい方にとって

 

 

 

この機会に先ずは体験して
欲しいと思います。

 

 

 


次回のメルマガから申し込みを
はじめます。

 

 

 

メルマガ登録はこちら

https://www.agentmail.jp/form/ht/10374/1/






NEW

  • 【相模原駅近/シェアサロン】コロナ対策個室サロン

    query_builder 2021/09/02
  • 【2021年最新版/髪質改善/髪の悩み】あなたはどっち?!髪質改善は2種類に分かれているのをご存知ですか?

    query_builder 2021/09/02
  • 【2021年最新版/髪質改善/髪の悩み】髪の悩みは髪ではなく髪の本質を知ること!

    query_builder 2021/08/16
  • 【2021年最新版/髪質改善/髪の悩み】髪の悩みは本質で解決!

    query_builder 2021/07/31
  • 【2021年最新版/髪質改善/髪の悩み】髪の悩みは本質から変わるで解決!

    query_builder 2021/07/24

CATEGORY

ARCHIVE